懸賞パラダイス

野焼き作業主催者ら書類送検=湯布院の高原、4人死亡−大分県警(時事通信)

 大分県由布市湯布院町塚原の高原で昨年3月、野焼き作業をしていた住民が火に巻かれ4人が死亡した事故で、県警大分南署は6日、安全対策や作業手順を周知させなかったとして、野焼きを主催した「塚原財産管理委員会」の36〜80歳までの役員10人(事故で死亡した1人を含む)を過失致死の疑いで書類送検した。
 10人の送検容疑は、初めての場所を野焼きする住民がいたにもかかわらず、安全対策を協議せず、作業手順を指示していなかった疑い。 

さかきのブログ
j6mke3dwのブログ
即日現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
[PR]
by 0cetbdg3yz | 2010-01-13 16:04
<< 民主・山岡氏「補正、月内に成立... 店長お手柄!カラーボール的中、... >>



不況を懸賞で乗り切るコツ紹介
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
同期会は馬刺?!
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧