懸賞パラダイス

法務局庁舎の新築現場でクレーン倒れ1人重体 京都・南丹(産経新聞)

 6日午前9時40分ごろ、京都府南丹市園部町小山東町の京都地方法務局園部支局の庁舎新築工事現場で、作業中の大型クレーン車(約25トン)が横倒しになり、つり上げていた建築資材約600キロが落下。近くで作業をしていた片山修さん(41)が資材の下敷きになって全身を強く打って病院に搬送されたが死亡した。クレーン車を運転していた男性作業員(28)も足に打撲の軽傷を負った。他の作業員らにけがはなかった。

 南丹署が関係者から事情を聴くなどして詳しい事故原因を調べている。

 南丹署によると、落下したのは、鋼材や型枠などの建築資材約600キロで、クレーン車のアーム部分にワイヤでつり下げられていた。クレーン車のアーム部分は延ばされた状態で、建築資材を運搬中にバランスを崩し、資材が落下したものとみられている。

 現場はJR園部駅の南側に位置し、近くには園部税務署などがある。

【関連記事】
クレーン車接触で架線垂れ約3時間不通に JR関西線
クレーンで挟まれ作業員が死亡
タワークレーン2百メートル落下 中国広東省
追突で積み荷クレーン落下 名神、京都東−大津が3時間通行止め 
モノレールとクレーンが接触 けが人なし 千葉

私の親、タクシー運転手です。
i8b2xmceのブログ
クレジットカード現金化
モバイル ホームページ
無料携帯ホームページ
[PR]
by 0cetbdg3yz | 2010-01-12 20:06
<< 店長お手柄!カラーボール的中、... 平野官房長官、8日から沖縄訪問... >>



不況を懸賞で乗り切るコツ紹介
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
同期会は馬刺?!
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧